行政機関

2021年06月17日 行政機関

技能労働者の処遇改善に向けた環境整備のための 適正な入札及び契約の実施について

この度、国交省より、周知依頼がございました。
詳細は以下となります。


本年3月30日に開催された国土交通大臣と建設業団体との意見交換会において、本年は概ね2%以上の賃金上昇の実現を目指すとの旗印のもとで、官民それぞれが所要の取組を進めることについて共有されたところです。

今後の担い手確保のため、公共発注者においては、公共工事を施工する者の適正な利潤が確保され、技能労働者の処遇改善に向けた環境整備が図られるよう、適正な予定価格の設定やダンピング対策の強化が求められているところであり、この度、総務省と連名で地方公共団体に対して別添のとおり要請しましたので、お知らせいたします。

貴職におかれましては、当該取組についてご理解と適切な対応をお願いするとともに、貴団体傘下の建設企業に対し、周知方お願いいたします

【別添資料】
・技能労働者の処遇改善に向けた環境整備のための適正な入札及び契約の実施について
・関連資料


よろしくお願いします。