行政機関

2021年05月25日 行政機関

公共工事の施工の時期の平準化に関する取組の「見える化」

この度、国交省より、周知依頼がございました。
詳細は、以下となります。


公共工事の施工の時期の平準化(以下「平準化」という。)については、これまで、「公共工事の入札及び契約の適正化の推進について」(令和元年10月21日付け総行行第215号・国土入企第26号)等により、各地方公共団体に対して平準化に関する取組について速やかな実施を要請してきたところです。

このたび、「令和2年度入札契約適正化法に基づく実施状況調査」の結果を踏まえ、直近の各地方公共団体における平準化の進捗状況及び施策の取組状況について、別添1~3のとおり、「見える化」して公表することといたしましたので送付いたします。また、取組の一層の推進を図るよう、入札契約適正化法第20条第2項に基づき、地方公共団体に対して別紙1のとおり要請しましたので、参考までに送付いたします。

【建設業者団体あて】地方公共団体における公共工事の施工の時期の平準化に関する取組の「見える化」の実施及びこれを踏まえた更なる取組の推進について

(別添1)【概要1】地方公共団体における平準化の状況
(別添2)【概要2】地方公共団体における平準化の状況
(別添3)【本体】地方公共団体における平準化の状況

【国土交通省HP】
「地方公共団体における施工時期の平準化の進捗・取組状況を「見える化」しました!
~地方公共団体における施工時期の平準化についてR2入契調査をとりまとめ~」
https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo13_hh_000001_00048.html


よろしくお願いいたします。