行政機関

2021年02月02日 行政機関

東京2020 オリンピック・パラリンピックに向けた工事調整

この度、国交省より、周知依頼がございました。
詳細は以下となります。


東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会期間時中の交通混雑緩和に向けた取組については、これまで東京都において、「都庁2020 アクションプラン」がとりまとめられ、その取組の一環として、都庁発注工事の調整に関する取組方針が公表され、工事調整への取組について協力依頼が示されるとともに、「東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通混雑緩和に向けた工事調整に関する協力について(依頼)」(令和元年10 月25 日付け事務連絡)において、貴団体加盟の企業等に対する周知をお願いしてきたところです。
今般、東京都より、昨年12 月に公表された会場周辺交通対策(2020.12)や練習会場ルート、代替ルート等大会輸送計画の進捗状況を踏まえ、本取組方針を更新したとして、関係する工事発注者団体や受注者団体への周知依頼がまいりましたので、別添事務連絡のとおり周知をお願いいたします。

なお、聖火リレールートに関するご協力に関しては、ルートや詳細な日程等が公表された後、東京都において資料を作成の上、協力依頼が行われる予定であるため、その際には改めて周知をお願いさせていただきます。

【別添】
【事務連絡】東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた工事調整に関する協力について(依頼)


よろしくお願いします。