行政機関

2020年12月04日 行政機関

【新型コロナ】感染拡大防止に向けたテレワークの実施

この度、国交省より周知依頼がございました。
詳細は以下となります。


新型コロナウイルス感染症については、新規陽性者数が、11月以降増加傾向が強まり、2週間で2倍を超える伸びとなるなど、過去最多の水準となっており、最大限の緊張感をもって対応する必要がある状況となっております。

11月27日に開催された「新型コロナウイルス感染症対策本部」(第48回)において、総理から感染拡大を何としても乗り越え、国民の命と暮らしを守り抜くため、対策に全力で取り組むよう指示があり、12月1日の閣議後閣僚懇において西村国務大臣からの発言を受けて、別添内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡のとおり依頼がありました。
つきましては、貴団体におかれましては、オフィスでの仕事はテレワークでの実施が推進されるよう、貴会会員へ周知をお願いいたします。

別添:内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けたテレワークの実施について(依頼)」

①201202 建設業課通知(雛型)新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けたテレワークの実施について(依頼)
②【危機管理官事務連絡】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けたテレワークの実施について


よろしくお願いします。