行政機関

2020年04月21日 行政機関

【注意喚起】技術検定に係る実務経験証明書に関して

この度、国交省より、表題の件につきまして、注意喚起がございました。
詳細は以下となります。


先般、「技術検定に係る実務経験証明書に関する注意喚起について」(令和元年12月18日付け国土建第383号)において、技術検定の受検申請時に実務経験の証明を厳格に行うよう要請したところですが、この度、当該不正事案を生じさせた建設業者より原因究明の結果及び再発防止対策について外部調査委員会の調査結果を付して報告がありました。

貴職におかれましては、貴団体参加の会員企業に対し、今回の事態をまねいた原因や再発防止策について周知いただくとともに、上記を踏まえ、人事記録や工事記録等を用いて実務経験証明書を確認するなど、チェック体制を強化していただくようお願いいたします。なお、国土交通省としては、今後、技術検定に係る実務経験の証明についても、必要に応じて建設業法に基づく立入検査の対象とするよう、今年度の「建設業法令遵守推進本部 活動方針」に記載する予定です。

技術検定に係る実務経験証明書に関する注意喚起について


よろしくお願いします。