行政機関

2020年04月01日 行政機関

土木事業における地質・地盤リスクマネジメントのガイドライン

この度、国交省より、表題の件につきまして、周知依頼がございました。
詳細は以下となります。


近年、平成28 年11 月に福岡市において発生した地下鉄延伸工事に伴う道路陥没事故等、地下空間に関する事案が顕在化していることに加え、地震の発生とともに、台風、大雨等の異常気象による土砂災害が多発しております。
このような状況を踏まえ、国土交通省と土木研究所において、土木事業における地質・地盤リスクマネジメントの実施を促進するため、「土木事業における地質・地盤リスクマネジメント検討委員会」での議論を踏まえ、令和2年3月に「地盤・地質リスクマネジメントのガイドライン」を作成し、別添のとおり大臣官房技術調査課から各地方整備局等へ通知しておりますので、ご参考にお知らせします。
貴協会におかれましては、会員、傘下団体等に周知いただきますようお願いいたします。

【別添資料】
200330【事務連絡】土木事業における地質・地盤リスクマネジメントのガイドラインについて

(参考)
ガイドラインの本文については、以下の土木研究所HPからご覧いただけます。
https://www.pwri.go.jp/jpn/research/saisentan/tishitsu-jiban/iinkai-guide2020.html


よろしくお願いします。