行政機関

2019年06月03日 行政機関

技能実習等から特定技能への在留資格変更に係る 留意事項について

この度、国交省より、表題の件につきまして、周知依頼がありました。
概要は以下の通りです


技能実習等から特定技能への在留資格変更に係る留意事項について改めて周知させて頂きたくご連絡差し上げます。

今般の事務連絡にて、特にご確認頂きたいのは以下3点です。

  • ・技能実習等から特定技能へ在留資格変更を行う場合、基本的には技能試験や日本語試験が免除されること
  • ・受入れまでに国交省に対する計画申請等が必要であり、時間に余裕をもった手続きが必要となること
  • ・一定の条件を満たせば、技能実習等から特定技能への在留資格変更を行う期間中、特例的につなぎの在留資格を活用できること

 

参考資料と併せて、傘下会員へ周知頂きたく、よろしくお願い致します。

・(事務連絡)技能実習等から特定技能への円滑な在留資格変更に向けた留意事項について
・(別添)参考資料


よろしくお願いします。