行政機関

2017年11月17日 行政機関

建設業法施行令の一部を改正する政令等の施行について

このたび、国交省より表題の件について周知依頼がありました。
概要は以下の通りです。


建設業団体 各位

建設業者の施工技術の向上を図るため、技術検定の種目の新設、既存の技術検定の一部見直し等を行う
「建設業法施行令の一部を改正する政令」(11月7日閣議決定)、「建設業法施行規則及び施工技術検定規則の一部を改正する省令」
及び関連告示の一部を改正する告示を11月10日付で公布・施行いたしました。

主な改正内容については以下の通りです。
○電気通信工事施工管理に係る技術検定の新設」
○建築施工管理技術検定に係る2級の学科試験の種別廃止」
○登録基幹技能者講習を修了した者の主任技術者等の要件への認定」


詳細は添付の資料をご確認ください。

改正政省令等施行通知
【別添1】 新旧(政令)
【別添2】 新旧(省令)
【別添3】 新旧(省令様式)様式第2号【実務経験証明書】
【別添4】 新旧(告示)
【別添5】 新旧(建設業許可事務ガイドライン)
【別添6】 建設業許可事務ガイドラインについて
【別添7】(建設業法施行規則)別表二
【別添8】(建設業法施行規則)別表四

よろしくお願いします。